弥勒夢幻飛鳥公演 無事行わせていただきました

2020年11月8日

13時から、法然が聖徳太子をしのんで訪れたことが始まりという

常谷寺御本堂で奉納公演。

飛鳥の檀家の方々が沢山訪れてくださり、弥勒菩薩の平安への願いを

すーっと受け止めてくださったのがわかりました。

あたたかさと清らかさに満ちたお寺でした。

そして、16時半から、

キトラ古墳四神の広場にて
夕映えから黄昏へ、やがて闇が訪れる空の下で
古と今が出会う場で
公演が行われました。
Resonance between eurythmy、sounds,and speech
in front of an ancient burial mound where various ethnic groups have come and gone since ancient times
古来、多くの民.民族が行き交い、
くにをひらいていった飛鳥。
弥勒夢幻の物語が最初に語られるに
一番ふさわしいところで、
奏で、舞い、語ることができたのは、
奇跡のようです。
この公演を準備する多くの働きをしてくださった飛鳥ピアノサロンの渡会美枝子さん、
奏であいの田島和枝さん、渡会光晴さん、
すてきなスタッフの方々、
明日香村のみなさま、
おいでいただいたみなさまに、
心からの感謝を。
いずれの日にか
人も世も 光とならん
共に 時から時へ
歩み続ける。

弥勒夢幻 映像配信のお知らせ

〇弥勒夢幻 映像配信のお知らせ
聖徳太子にまつわる、秦河勝の機織りの少女の対話の光景
言舞劇―kotomaigeki「弥勒夢幻」
11月7・8日の飛鳥公演に向かっているところですが、
時を同じくして、
8月に東京で収録した映像が出来上がりました。
燃える夏の太陽の下の日の出町と、夜の近江楽堂。
語りが中心で、動きと響きと画像が加わり、
長さは20分です。
配信は、youtubeの限定公開となります。
  • 映像とテキスト別送 1200円
  • 映像配信のみ 1000円
ご希望の方は、こちらの申し込みフォームにお書込みの上、
ご返送ください。
笙・竽・和琴  田島和枝
作・語り・舞い はたりえ
画像      谷口広樹
映像制作    清水御冬
協力      ハレノオトデザイン
        飛鳥ピアノサロン
この小さな話を書きおろしてから、
世の平安と和に少しでも近づきたいと、ただ進んでいます。
どうぞよろしくお願いいたします。
☆飛鳥公演、7日の四神広場での公演はまだお受付できます。
映像とはまた違う直接の空間に、ぜひお出でください。
こちらのお問合せは、飛鳥ピアノサロンさんへ。

オイリュトミー 弥勒夢幻 飛鳥公演 

2020年11月7日8日 弥勒夢幻 飛鳥公演

本当に、ホームページにご無沙汰してしまいました。

この間の活動は、もっぱらFacebook      https://www.facebook.com/me/

https://www.facebook.com/hata0103/

そして少しずつ始めたinstagram          https://www.instagram.com/ichliebe0103/

で行っておりました。

ですが、留守の間もちゃんともとのとおりでいてくれた

ホームに戻り、お知らせも更新していくことに決めました!

7月、一つの小さな物語の光景が私に降ってきて、夢中で書き下ろしました。
生まれたばかりの作品が、本当に不思議なご縁に導かれ、飛鳥ピアノサロン主催、明日香村の後援で、キトラ古墳前の四神広場と、岡寺近く法然ゆかりの常谷寺で公演の運びとなりました。
語りと舞い、笙と竽、ピアノの共鳴による言舞劇~コトマイ劇です。
始まったばかりの、新たな舞の旅、どうぞ共にしていただければ幸いです。
この作品は、夏に別に収録した映像も、近く配信いたします。
そちらもお楽しみに!
ー弥勒夢幻についてー
時は飛鳥時代。厩戸皇子 聖徳太子が身罷られた時、皇子の亡骸を包む衣の布を、秦氏の機織り女が一心に織り上げた明け方、魂がその身から抜け出し、石の池のほとりで舞を舞う秦の公、河勝と対話する、そんなお話です。この物語を飛鳥の地で上演し、この土地の光と心に捧げられましたら、この上ない幸せに思います。
  • 2020年11月7日(土) ※雨天の時は8日(日)開催
  • 開場 15時30分
  • 開演 16時
  • 会場 国営飛鳥歴史公園(奈良県明日香村)キトラ古墳周辺地区 四神の広場
出演
  • はたりえ オイリュトミー・舞・語り
  • 田島和枝 笙・竽
  • 渡会光晴 ピアノ
<お申込>
[入場料]
大人3500円 小中学生2000円
※未就学児は無料
[電話かメールで時前お申込]
飛鳥ピアノサロン
TEL0744-54-3485/
090-9812-3248 asukapianosalon@gmail.com
※お申込みの際、お名前、ご住所、当日ご連絡可能な電話番号をお知らせください。折り返し詳しくをご案内します。入場料は事前にお振込みとなります。
ご入金を確認後、正式なご予約完了のご連絡をさせていただきます。当日受付でお名前をお聞きしてのご入場となります。よろしくお願い致します。
この日は奇しくも、
国宝キトラ古墳壁画
西壁「白虎」 天井「天文図」
が公開されます。
こちらをご覧になる場合は、[事前申込制]です。
※必ず管理施設にお問い合わせの上、お申し込みしてからご覧ください。
2020年10月17日(土)から11月15日(日)
9時30分-16時30分
[閉館日]11月4・11日
キトラ古墳壁画保存管理施設
<お申込・お問い合わせ>TEL06-6281-3060
**************
2020年11月8日(日)
「弥勒夢幻-御奉納・言舞劇-」
開場12時30分 開演13時
会場 常谷寺(明日香村)
入場料3500円
※こちらは明日香の方中心の会となりますが、一般の方もご参列ご覧いただけます。
出演:はたりえ
  オイリュトミー舞・語り
  田島和枝 竽・笙
  渡会光晴 ピアノ
*共に中学生以上が対象の公演となります。お申込は飛鳥ピアノサロンまで。詳しくをご案内致します。
[お問い合わせ・お申し込み]